譲渡会場で見たときも、我が家に移動してきたばかりの頃も、「あんがい大人しい子達?」なーんて思っていたのですが・・・ちがってました( ゚∀゚)

神妙な顔してケージの中にいたのは1日くらい。

ミルミルに引っ張られるようにオズオズと遊びだしたマロン君も、今はダーッシュ!突撃ーっ!激突っ!?・・・何やら目的物を見つけては走り回っております。

IMG_2075


超高速モードで遊び倒すシャム系きょうだい猫たち


シャム猫の特徴として、かなりの遊び好きでよく動くそうです。運動量が多いから、飼い主さんはたくさん遊んであげましょう!って書いてあります。

マロンとミルミルはふたりで遊んでいるから、仮母の出番はない・・・ってかんじ。むしろ邪魔?小さいおもちゃを追いかけっこしている時なんて、わたし、目的物に触れもしません(><)


そのくらい高速で追い掛け回しているってことです。

IMG_2132

IMG_2133


子猫も2kg前後になると、走り回っているとそれなりの迫力です。今までも若い猫のワッショイ振りには驚かされることはあったけど、このきょうだいは更に上を行くかも。

くるくるマロンとミルミルが動いているのを見ると、俊敏だなぁ・・・。けっこう長い時間ハイスピードで遊び倒しているから、持久力もなかなかのものだと思います。

もし、こういう子を1匹飼いするなら、おもちゃがたくさん必要になるのでは!?一緒に遊んであげれば人間はよいダイエットになるとは思います!

最初はマロンはボーっとしてる風に見えたけど、いやいやそんなことはないです。彼もかなりの運動神経の持ち主。ミルミルがさらに俊敏ということだったのです!

高いところ大好き!でも降りるのはちょっとね


シャムの性格の特徴で、高いところを好む・・・というのがあるけど、確かにそうかも。とりあえず高いところを目指します。

20191008_153126380


保護部屋には、使わなくなったロフトベッドを置いてます。チビ猫は上に上がれないし、何かと物置になるから重宝してます。

大きくなってくると、たいていの猫は上るようになります。この子達もケージから出るとまっさきに上を目指したけど・・・降りてこられない!マロンがね・・・。

にあぁぁぁ~って鳴いてましたわ(*´ェ`*)

IMG_2162


170cmくらいは高さがあるから、さすがにダイレクトに飛び降りるのは躊躇します。大人猫でもね。

ミルミルは、横の段差を利用してうまく降りてくるけど、マロンはその1歩がなかなか踏み出せなかったみたい。

今でも、私が部屋にいるときは「降ろして~」って感じで鳴くから、抱っこで降ろします。もう自分で降りられるのにね。甘えん坊です。

遊び倒したあとは・・・


IMG_2155


IMG_2151

このエントリーをはてなブックマークに追加