ブログ更新がすっかり滞ってしまいました。すみませーん!現在わが家に滞在中の里親様募集中のニャン子達、みーんな元気です。

サボってたわけじゃありませーん。実は、先日作業部屋の移動をしたのです。ま、娘に部屋を取られたとも言います。そして現在私は黒猫姉妹の保護部屋でポツポツキーボードを叩いているというわけです。

一緒にいられる時間が増えたので結果オーライです♪

00050003

チィ↑

00080002

クゥ↑

猫の三種混合ワクチン


もう1週間も前になりますが、黒猫姉妹のクゥとチィ、1回目のワクチンに行ってきました。三種混合です。予防できるのは、

  1. ネコ伝染性鼻気管炎
  2. カリシウイルス感染症
  3. ネコ汎白血球減少症

1.のネコ伝染性鼻気管支炎はヘルペスウィルスに感染することによって引き起こされる猫風邪の一種です。人間の風邪と同じような症状が出ます。

高熱・食欲不振・くしゃみ・咳・鼻水・・・。

2.のカリシウィルス感染症の症状は、初期は1.とよく似ていますが、進行すると口の中や舌に潰瘍が出来て、酷くなると肺炎を起こすこともあるので要注意です。

3.は猫パルボウィルスによって白血球が極端に減少する感染症です。発症すると致死率がとても高い怖い感染症!高熱・嘔吐・下痢・血便・脱水症状を引き起こし、体力のない子猫は1日と持たずに命を落としてしまうこともあります。

一般的に獣医さんですすめられるのがこの3種混合ワクチンです。料金は5千円前後が多いようです。

クゥちゃんとチィちゃんは、お腹の調子もすっかり良くなったので打ってきました。もう体重は2匹とも1kg超えでしたよ♪

クゥ・・・1.2㎏
チィ・・・1.0㎏

20190706_113241164_R

20190706_113821581_R


ここはどこにゃっ!?・・・のクゥと、クゥの陰にひたすら隠れるチィ。

黒猫ってもらわれにくい!?


今日ネットニュースでまたまた黒猫ネタを見つけました。個人の保護ボラさんから里親になった人の話なんですけど、3きょうだいの子猫シャム系2匹と黒1匹保護して、シャム系2匹はすぐに里親さんが決まったけど黒ちゃんは残った・・・。

結局めでたく里親さんが見つかって今は幸せに暮らしているということなのですが、気になるのは


黒猫とサビは残りやすい!?

真相の程は・・・ゴニョゴニョ・・・。確かに、黒猫とサビ猫ってインスタ映えしないとか、表情が分かりにくいとか話題に上ることも・・・。

今ひげねこ会の保護猫にもうちのクゥチィ以外にも黒猫さんいます。お申込み少ないなー、人気ないのかなー、などと頭をよぎりますが、ふと思いつきました。


実際世の中に黒猫って多いのか?少ないのか?


正確なアンケートって難しいと思うので、手っ取り早く書籍に頼って~。

DSC_1486

この本によると、外で暮らす猫の中で黒猫は3600匹中407匹で第4位!あれ?思ったより多いな・・・って思ったのは私だけでしょうか?

DSC_1480_R

チィはほんのり白毛が混じっているけど黒猫ですよ~。多分・今のところは・・・。

猫はやっぱり保護色に引き寄せられる?


今の作業部屋は元娘の部屋です。デスクとチェアはそのまま残していったので、猫たちの良いベッドです。まぁ、もともと私の物だったのですけどね。


なんとなくこの高さと、寝心地が好きらしく黒猫姉妹、ここで寝ていることが多いです。部屋に入るとこんな感じで寝てます。

起きちゃいましたけどね。

20190708_182828148_R

クゥ。


20190708_182845111_R

まだ眠そうなチィ。

いつもこんな風に寝ていてくれれば良いのですが、実はチィが一番多く潜んでいる場所はここなのです。


20190710_121225770_R

もうね、尻尾がなかったら気がつかないレベルの同化具合です。



黒猫姉妹、里親様募集中~。

記事内で紹介した書籍はこちら↓
「3600匹のデータで見る柄別猫分析」なんて帯にあるけど、内容は専門的な知識の羅列ではなく、猫好きならニヤニヤして「そうだよねー」「そうなのか!」って面白く読める本でした。

ねこ柄まにあ

中古価格
¥732から
(2019/7/16 01:14時点)


このエントリーをはてなブックマークに追加