先日、黒猫姉妹のクゥとチィ動物病院へ行ってきました。

20190626_111631230_R


お腹の調子が良くなるのが思ったより時間がかかっているので、再度検便です。

結果は、お腹の虫さんはいないものの、雑菌が多い!特にクゥちゃんはガスもたまっていて苦しそうな状態です。

ウンチの様子は、下痢はしていないもののずっと柔らかいのです。時間薬も大切だけど、前回と違う種類の抗生剤を飲んで様子見です。

DSC_1445_R


成長と共に顔が似てきた黒猫姉妹


二日前ですが、病院での体重測定の結果は、
クゥちゃん・・・980g
チィちゃん・・・800g

おーっ、おっきくなったねー。クゥはチビの頃からすっとした顔立ちの美猫さんだったけど、チィはペシャってつぶれた感じのキュートな印象でした。

ところが、最近チィもスッとしてきた!顔付き自体は2匹似てきました。体型も、チィがすらっとしてきたので一見するとどちらか見分けが付かない感じ。暗がりでは、のはなしですが。

というのも、チィのしっぽに変化が現れたから!

ゴーストタビー?黒猫にも縞模様遺伝子が!


単色や二色(白黒やグレー白など)、スモークの猫でも、よく見るとうっすら縞模様が入っていることがありますね。この縞模様のことをゴーストタビーといいます。

有名なのはロシアンブルーの子猫のゴーストタビーです。ロシアンブルーってブルー(グレー)の毛並みが魅力で日本でも人気の猫種です。

成猫はほぼ単色ですが、子猫の頃は尻尾や足先に縞模様が出現することもあります。ゴーストタビーです。大人になるに連れて消えていくのですが、中にはうっすら残る子もいます。

イエネコの祖先はリビアヤマネコで、この種がキジ模様であることから、猫には皆この縞模様を作る遺伝子が組み込まれているそうですよ。

それにしても、チィの尻尾はゴーストというにははっきりし過ぎている感じもしますけどねぇ。チャームポイントです♪

20190626_111753377_R

20190626_111810506_R


目は口ほどにものを言う?黒猫の瞳の色


もうひとつの見分けポイントは、瞳です。

猫の目の色ってメラニン色素によって決まるそうです。濃い順に、

「カッパー>オレンジ>ゴールド>イエロー>ヘーゼル>グリーン>アクア>ブルー>サファイヤブルー」

黒猫はカッパー~グリーンがほとんどです。でも、たまにブルーアイの黒猫さんがいたりします。とっても珍しいと思います。

DSC_1458_R


左がチィ、右がクゥ。クゥの方がグリーンが強いです。

20190626_111739670_R


20190626_111743791_R

目の色は生後半年くらいまでに決まります。クゥとチィはだいたいこの系統の色で落ち着くと思います。ほんの少し色味に強弱が付くくらいじゃないかな?

2匹とも里親様募集中です。
このエントリーをはてなブックマークに追加