もう1週間も前ですが、予告どおりひげねこ会主催の初の猫の譲渡会を開催しました。参加ネコさんは・・・ちょっと少なめでしたが、ゆったりとした雰囲気の中、ご来場してくださった方々にも十分猫たちに触れ合っていただけたと思います。

ま、たまにはこんなのも良いよね~・・・と言っていられるのは今だけだと重々承知しておりますのよ(* ̄∇ ̄*)

わが家滞在中のメイン君、キャリーに入れられたときはメーンメ”-ンと泣き喚いておりましたが、道中と譲渡会場ではふてくされモードでチン・・・と丸まっておりました。でも、モッチリですが。


224joutokai

でも、撫で撫でされると「う・・・気持ちよいかも・・・」と目を細めたりもしていました。ツンデレ!?

メイン君を見て「でかい!」というお声をたびたび耳にしましたが・・・まだ少年ですから~。もうすこーし大きくなるかもしれないんで。

今回の譲渡会ではトライアルが決まった子もいて、ホッとしています。

今回借りた会場はレンタルスタジオで、雰囲気がすっごく良いところです。高架下、大きな道路に面しているのですが、休日ということもあって空気も穏やかな感じがします。

定例開催はまだ難しいのですが、できればこの場所で続けていきたいなぁ・・・とスタッフ一同大のお気に入りになったのでした♪

帰宅後のメイン君ですが、キャリーを開けたとたん猛ダッシュで安住の場所にイン!「おーい、ごはんだよー」のかけ声にも反応せず。えっ!珍しい!

というのも夕ごはんだけで、夜の10時頃には「僕、お腹空いたんですけど」とキッチンに鎮座しておりました。


DSC_1127_R


DSC_1129_R


DSC_1132_R

もともと少しビビリン坊なので、慣れ親しんだ場所以外では固まってしまう子です。じっと我慢している感じ。保護したばかりのときもそうでした。

攻撃性はないので、威嚇したりといったことはないのですが、怖いもの知らずの子猫と違ってやはり人間が気を使ってあげる必要があると思います。

まぁ、彼の場合ビビリン坊ではあるけど甘えん坊でもあるので、多少かまい過ぎくらいの方が心を開くのが早そうではあります。

★譲渡会前の爪きりに耐えるメイン君の画像↓


20190206_150321061_R

爪切りをじっと見る・・・


meintumekiri

嫌だけどぐっと我慢するメイン君( ´,_ゝ`)
このエントリーをはてなブックマークに追加